アンチエイジングに効く食べ物をご紹介

2020/08/31

アンチエイジングには、どんな食べ物を摂取するかが非常に重要です。適切な食材を摂取することで、満足のいく結果を得ることができます。この記事では、アンチエイジングに効果的な食べ物や食べ方について紹介します。アンチエイジングに効く食材(栄養素)や、老化の原因なども解説するので、ぜひ参考にしてください。

 

 目次

  • アンチエイジングとは
  • 老化のスピードを早める原因
  • 老化スピードを遅くするための対応策
  • アンチエイジングに効く栄養素【食べ物】や具体的な食べ方
  • アンチエイジングな食べ物のレシピ(食材の組み合わせ例)
  • 【その他】日常生活の中で出来るアンチエイジング対策
  • まとめ

 

アンチエイジングとは

アンチエイジングとは、いくつになっても心身を若々しく保つことです。時間を止めることはできないため、抗加齢というよりは「抗老化(老化を抑える)」という意味になります。「いくつになっても健康でいたい!」「老化をできるだけ抑えたい!」という気持ちから生まれた概念です。

 

老化のスピードを早める原因

アンチエイジングは老化を抑えるのが目的です。まずは、老化のスピードを早める原因を見ていきましょう。

 

体の酸化による抗酸化作用の低下

体の酸化は、金属でいう錆びと同じで、老化を早める原因になります。錆びついた金属がもろくなるように、身体のさまざまな活動を衰えさせるのです。食生活や生活習慣の乱れ、加齢などが主な要因になります。特に20代以降は、年々抗酸化作用が低下するので注意しましょう。

 

体の糖化や、甘いものの過剰摂取

糖化とは、体内の余った「糖」が、骨や血管のたんぱく質と化学反応を起こすことです。過剰になると細胞を劣化させるため、できるだけ抑えなくてはなりません。甘いものの過剰摂取が常態化すると促進されます。動脈硬化やアルツハイマー型認知症などの生活習慣病の原因にもなるので注意しましょう。

 

老化スピードを遅くするための対応策

老化スピードを遅くするには、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか。具体的な対応策を紹介します。

 

酸化、糖化を防ぐ作用を持つ食ベ物(栄養素)を摂るなど食生活を改善することで防ぐことが出来る

老化は、酸化や糖化が過剰に発生することで促進されます。酸化や糖化を防ぐ食べ物を摂取することは、アンチエイジングのために有効です。食生活を改善して、若々しくハリのある生活を取り戻しましょう。

 

旬の食材を食べることも気軽にできる対策の1つ

旬の食材は、身体に必要な栄養素が多く含まれており、アンチエイジングの観点でもおすすめです。酸化や糖化を防ぐ作用のある食ベ物が多いため、積極的に摂取しましょう。

 

アンチエイジングに効く栄養素【食べ物】や具体的な食べ方

 

アンチエイジングを成功させるために、普段の食事や食べ物を変えることを検討してみましょう。老化防止に効果的な食べ物や食べ方を紹介します。

 

動物性たんぱく質

アンチエイジングに効く動物性たんぱく質とは、魚やお肉、卵のことです。魚やお肉、卵には、良質なたんぱく質やコラーゲンがたくさん含まれています。特にコラーゲンは年齢と共に減少するため、食事から摂取しなくてはなりません。スッポンや鶏の皮は、コラーゲンの含有率が高く、スキンケア食品としてもおすすめです。

 

【 POINT 】

動物性たんぱく質は、コラーゲンの原料となるアミノ酸を多く含んでいます。肌や髪の原料となるため、アンチエイジングに効果的です。厚生労働省によると、一日に必要なたんぱく質摂取量は、成人男性で60g/日、成人女性で50g/日とされています。

 

動物性たんぱく質は、複数の食材から効率よく摂取しましょう。ひとつの食品から摂取するのは、膨大な量になるため現実的ではありません。たとえば鶏ささみは、100gあたり23~25gのたんぱく質しか含まれておらず、毎日200gの摂取が必要です。

 

ミネラル類

海鮮類や海鮮類、野菜類には、豊富なミネラルが含まれています。いずれも水に溶けやすいため、ゆでるより蒸して摂取するのがおすすめです。

  • 海藻類:わかめ、メカブ、
  • 海鮮類:サクラエビ、うるめいわし
  • 野菜類:トマト、ほうれん草
  • 豆類:納豆

 

【 POINT 】

ミネラル類は、健康的な活動に欠かせない栄養素です。たとえばカルシウムは、頑丈な歯や骨をつくり、活動的なライフスタイルをサポートします。マグネシウムは、代謝や血圧、体温の調整に不可欠です。

 

ポリフェノール類

果物や飲み物には、ポリフェノール類が多く含まれるものも多いです。特に果物は、皮に栄養が凝縮されているため、丸ごと摂取するのがおすすめです。

  • プルーン、あずき、赤ワイン、コーヒー、お茶、紅茶

 

【 POINT 】

ポリフェノール類は高い抗酸化力をもつため、アンチエイジングに効果的です。適度に摂取することで、酸化や糖化を抑え、肌や髪を健康に保ってくれるでしょう。

 

ビタミンE、C、カロテノイド

ビタミンEやC、カロテノイドは、緑黄色野菜や果物、植物油などに含まれます。植物油で緑黄色野菜を炒め果物を添えると、バランスよく摂取できるでしょう。

  • ビタミンE:ひまわり油、やし油、アーモンド、くるみ
  • ビタミンC:ブロッコリー、レモン、みかん、パプリカ
  • カロテノイド:緑黄色野菜、パプリカ、トマト、みかん

 

【 POINT 】

ビタミンEは、脂質の酸化を防ぐ効果があります。細胞の損傷を抑えるため、アンチエイジングにおすすめです。その美容効果は広く知られており、業界内では「若返りのビタミン」とも呼ばれています。

ビタミンCは、コラーゲンの生成をサポートしたり、ビタミンEの活性を促進させたりする効果があります。細胞の劣化を防ぎ、肌のハリやツヤを保つ効果があるため、アンチエイジングに効果的です。

カロテノイドは、近年話題になっている美容成分です。高い抗酸化力のほかに、脂肪燃焼力の向上も期待できます。アンチエイジングはもちろんのこと、ダイエットにもおすすめです。特に赤のパプリカは、カロテノイドの含有率が非常に高く、脂肪を効率よく燃焼します。

 

食物繊維と乳酸菌

イモ類や海藻類、きのこ類には食物繊維が豊富に含まれています。乳酸菌は、ヨーグルトや乳製品、サプリメントから摂取するのが一般的です。

  • イモ類:里芋、こんにゃく
  • 海藻類:ワカメ、ところてん、メカブ
  • きのこ類:しいたけ、しめじ

 

【 POINT 】

食物繊維は、糖化を抑える効果があり、アンチエイジングに効果的です。乳酸菌は代表的な善玉菌で、腸の蠕動運動を促進させます。両方をバランスよく摂取することで、便通の改善も期待できるでしょう。

 

アンチエイジングな食べ物のレシピ(食材の組み合わせ例)

アンチエイジングが期待できる食材のレシピを紹介します。なお、いろいろな食材を組み合わせることが望ましいですが、アレルギーなどには注意してください。

 

小松菜にゴマ

小松菜は、カルシウムなどのミネラル分が豊富です。ゴマは、セサミンなどの強い抗酸化成分が含まれています。両方を組み合わせることで、強力なアンチエイジング料理になるでしょう。胡麻和えにすると、シンプルに摂取できるのでおすすめです。

 

豆苗にナッツ類・オリーブオイルやごま油

豆苗は、ビタミンCやビタミンE、たんぱく質が豊富です。ナッツ類やオリーブオイル、ごま油は、ビタミンEを含んでおり、かつビタミンEの吸収を促進させます。両方を組み合わせることで、高い抗酸化ネットワークを構築できるでしょう。

 

全般的に不足しがちな栄養素をサプリメント等で補う

忙しい日々の中では、食事だけで必要な栄養分を摂取するのが困難です。そのため時間がない方は、サプリメントで栄養素を補給しましょう。サプリメントなら、料理をする必要もなく、簡単に必要な栄養素を摂取できます。手間がほとんどかからないため、ぜひお試しください。

 

【その他】日常生活の中で出来るアンチエイジング対策

食べ物以外でも、若々しさを保つ工夫はできます。日常生活で出来るアンチエイジング法を見ていきましょう。

 

日焼け(紫外線)対策をする

日焼け(紫外線)は、肌にダメージを与える大きな要因です。外出の際は、日焼け止めクリームやUV対策済みの化粧品で肌を防護しつつ、日傘で直接紫外線をカットしてください。

 

質のよい睡眠をとる

睡眠不足は、生活習慣を乱し、老化を促進させます。寝る前は、胃を空っぽにして、毎日同じ時間に床に就きましょう。

 

適度な運動をする(軽めでOK)

適度な運動は、代謝を促進させ身体を健康に保ちます。ウォーキングなどの軽めの運動でもよいので、身体を動かす習慣をつくりましょう。

 

ストレスをためない

ストレスは、酸化を促進し老化を早めます。健康にもよくないので、適度に解消しましょう。

 

お酒、たばこを控える

お酒やたばこは、肺や肝臓に負担をかけ老化を促進させます。ストレス解消の手段となっている方は特に控えましょう。

 

まとめ

アンチエイジングでは、毎日摂取する食べ物を通して、身体の細胞を活性化させます。動物性たんぱく質をメインにし、緑黄色野菜や果物をバランスよく摂取するのがおすすめです。食生活を改善して、健康で若々しい身体を手に入れましょう。

 

サカナのちからS for シニアは、創業150年を超える自然製法を用いた安心安全のサプリメントです。天然の白身魚を原料としているだけあって、大豆を凌ぐアミノ酸バランスを誇ります。シニアにも飲みやすい小粒タイプなので、アンチエイジングのサプリメントとしていかがでしょうか。毎日の就寝前に飲むだけなので、時間のない方にもおすすめです。

お試しセットの購入

関連コラム

 

鈴廣かまぼこ開発のアミノ酸サプリメント
サカナのちから」お試しセット販売中!

senior_bnr

 

 

何かご質問等、ありましたらお気軽にコメントやFacebookメッセージでご連絡ください。

PAGE TOP
サカナのちからの商品をみる!
サカナのちから商品ページで詳しくみる

魚たんぱくを、もっと手軽に、もっと身近に
魚を毎日手軽に摂れる、魚たんぱくがぎゅっとつまった健康食品、それが「サカナのちから」です。
サカナのちからの想い
  • 非常用サカナのちから
  • さっとタンパク
お電話でのご注文
お電話・FAXからのご注文も承っております。
受付時間:8:00~17:00
TEL:0120-136-320  FAX:0120-237-834
ご注文用紙の印刷
直営店での販売
かまぼこの里(鈴なり市場・博物館)小田原駅前店/石橋店/御殿場店で販売しております。
店舗の詳細情報はこちら
PAGE TOP
鈴廣グループ公式サイト
Copyrights © Suzuhiro Co.,Ltd. All rights reserved.