年末年始に注意!正月太りを防ぐ対策

2013/08/04

ダイエットには、「糖質制限ダイエット」や「○○だけでやせる!」「ロングブレスダイエット」など様々な方法が話題になりますが、一体どれが本当?と疑問にもたれる方も多いのでは。

そこで今回は、「まずは食事からダイエット」と思っている方へどのような食事を心がければ良いかを、ご紹介します。

炭水化物は少なめに。でも全く食べないのはNG!

米・パン・パスタなどの炭水化物(=糖質)は、高カロリー。
エネルギーとして使われなかった分は脂肪として蓄えられてしまうので、摂りすぎには注意。

ただし極端に控えてしまうのは逆効果。糖質が食欲中枢を刺激するので、糖質抜きの食事では満腹感を感じず、かえって大量の食物を食べてしまう恐れが。 糖質は脳のエネルギーともなる大切な成分。食べ過ぎることなく、節制することが大切です。

たんぱく質の重要性と、不足の弊害

たんぱく質は、カラダを構成するとても大切な栄養素。

人のカラダは約60%が水分で残りの半分、20%がたんばく質でできています。
筋肉の主成分でもあるので、基礎代謝をあげるためにも、活動的でいるためにも大切です。
逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減り代謝も落ちて太りやすく、また免疫力も低下して健康を損なう恐れも出てきます。

高たんぱく低カロリーな食材を

一概にたんぱく質を多くとれる食品といっても様々あります。

牛肉や牛乳や卵などは脂肪も多いので摂り過ぎには注意が必要。たんぱく質を摂ろうと思っても余分な脂肪まで摂ってしまいます。
魚や鶏のささみなど、高たんぱく低カロリーな食材を選びましょう。

健康的なダイエットを目指しましょう!

意外と知られていないが、カラダを構成する主成分である、たんぱく質の重要性。

いくら痩せたいからといって、
たんぱく質を減らすと、太りやすくなってしまうし、カラダはボロボロに。

リバウンドを心配せず、健康的にダイエットするためには、
高たんぱく低カロリーな食品を意識して摂り、炭水化物を控えるようにしましょう。

 

関連コラム

 

何かご質問等、ありましたらお気軽にコメントやFacebookメッセージでご連絡ください。

 

鈴廣かまぼこ開発のアミノ酸サプリメント
サカナのちから」お試しセット販売中!

bnr_athlete

PAGE TOP
サカナのちからの商品をみる!
サカナのちから商品ページで詳しくみる

魚たんぱくを、もっと手軽に、もっと身近に
魚を毎日手軽に摂れる、魚たんぱくがぎゅっとつまった健康食品、それが「サカナのちから」です。
サカナのちからの想い
  • 非常用サカナのちから
  • さっとタンパク
お電話でのご注文
お電話・FAXからのご注文も承っております。
受付時間:8:00~17:00
TEL:0120-136-320  FAX:0120-237-834
ご注文用紙の印刷
直営店での販売
かまぼこの里(鈴なり市場・博物館)小田原駅前店/石橋店/御殿場店で販売しております。
店舗の詳細情報はこちら
PAGE TOP
鈴廣グループ公式サイト
Copyrights © Suzuhiro Co.,Ltd. All rights reserved.