トップ > 体に大切なたんぱく質とは

体に大切なたんぱく質とは

体に大切なたんぱく質とは

私たちのカラダのほとんどはたんぱく質でできていることをご存じですか?
ほかにも、エネルギー、病気を防ぐ免疫力、疲れをリカバリーするなど、大切な働きがあります。体にとってのたんぱく質の役割、効果的な摂り方についてご紹介します。

私たちの体はたんぱく質で
できている

私たちのカラダは水分が60~70%、たんぱく質が約20%、糖質・脂質・その他が約20%を占めます。一般的な成人が1日に必要なたんぱく質は、体重1kgあたり1g、例えば60kgの人なら60gが基準になります。

筋肉や胃腸などの臓器、皮膚といった組織から酵素やホルモン、血液まで、そのほとんどを作る上でたんぱく質が必要です。水分以外は、たんぱく質でできていると言っても過言ではありません。そのため、私たちの健康維持には、良質なたんぱく質が不可欠です。

たんぱく質の重要な仕事は
たくさん!不足すると…

カラダにとって重要なたんぱく質。
1日のエネルギーや免疫力向上、筋肉のリカバリーや筋力維持、お肌や髪の毛を美しく保つなどの役割を持っています。

疲労がたまりやすい / 体調を崩しやすい / お肌が荒れるなど、たんぱく質は、元気な毎日を過ごすためにも欠かせないものです。

たんぱく質は「ペプチド」になって
力を発揮!

  • ペプチドになって吸収しています

    たんぱく質は消化酵素でペプチドやアミノ酸に分解され、吸収されます。このとき単体のアミノ酸では、ひとつひとつ取り込むので時間がかかるのに対し、数個のアミノ酸がくっついたペプチドならまとめて吸収ができるので効率がよいのです。

  • ペプチドの様々な健康機能性

    ペプチドは、吸収効率がよいなどの栄養機能性に加え、様々な生理機能性があることがわかっています。
    例えば、カラダが錆びるのを防ぐ抗酸化作用のある魚肉ペプチドや、血圧を降下させるイワシペプチド、肌の素となるコラーゲンペプチドなどがあります。

魚のペプチドいろいろ

お魚を由来とするペプチドには、それぞれ色々な種類と健康作用があります。

  • サージンペプチド

    青魚であるイワシからつくられます。血圧を降下させる働きがあると言われています。

  • コラーゲンペプチド

    魚の皮や、ウロコからつくられます。美肌や髪のツヤやコシに効果があると言われています。

  • イミダソールジペプチド

    泳ぎ続けるカツオ・マグロの筋肉に含まれる成分です。疲労回復や老化防止に役立つと言われています。

魚肉ペプチド

鈴廣が独自に開発した白身魚の身からつくるペプチドです。

サカナのちからのラインナップ

サカナのちから B for ベーシック

アクティブな毎日に、リカバリーに、毎朝のさわやかな目覚めに、あなたの元気をしっかりサポートします。

詳しく見る

サカナのちから A for アスリート

筋肉づくり、スタミナアップ、そしてリカバリーに。アスリート、スポーツを愛する人をサポートします。

詳しく見る

サカナのちから S for シニア

サカナのアミノ酸でいつまでも若々しく。アクティブシニアの若々しく活力ある毎日をサポートします。

詳しく見る

魚たんぱくを、
もっと手軽に、
もっと身近に

魚を毎日手軽に摂れる、魚たんぱくがぎゅっとつまった健康食品、それが「サカナのちから」です。

サカナのちからの想い
緊急時の栄養補給に!ご家族の安心のために非常用のサカナのちから

お電話でのご注文

お電話・FAXからのご注文も承っております。
受付時間:月〜土 9:00 - 18:00

TEL:0120-136-320
FAX:0120-237-834

ご注文用紙の印刷

直営店での販売

かまぼこの里(鈴なり市場・博物館)小田原駅前店/石橋店/御殿場店で販売しております。

店舗の詳細情報はこちら