「筋肉成分」とは?その種類と選び方

2017/05/06
サプリメント

「歩みが遅くなった、階段がつらい、布団から起き上がれない…そんな足腰が弱ってきたあなたにオススメが『筋肉成分○○配合』のこちら!」という健康食品CMをご覧になった方もいると思います。

でも、『筋肉成分』って実はなんのこと?

筋肉成分の正体とはなにか。どのような効果があり、どんなときに飲めばよか。今回は特に有名な2つの成分について解説しながら、筋肉をつけるためにはどうしたらよいのかをご説明します。

 

イミダゾールジペプチドは、筋肉を疲れにくくする

「疲労をリセットする」「疲労予防」「疲労をサポートする」などの効果があり、鶏や鰹の筋肉に含まれる成分です。別名イミダペプチド、イミダゾールペプチドとも呼ばれています。

アミノ酸のひとつであるヒツチジンに、βアラニンなどがペプチド結合したものの総称です。カルノシン、アンセリン、バレニンなどがあります。

これらは筋肉を「疲れにくく」することで、より元気で活動的になれるというサプリです。

商品で有名なのは、元スキーヤーであり、現在は最高齢でエベレストを登頂するなど登山家のテレビCMのあれですね。

理想目安量は200~400mgと言われていますが、製品の中には配合量10mgというものもあるので、食事の補助で…としたほうが良いかも知れません。ちなみに200~400mgであれば鶏ムネ肉約100gで充分摂ることができるそうです。

ここでいう「筋肉成分」とは、鶏やカツオの筋肉から抽出した成分ですよ、という意味で、筋肉をつくってくれるわけではなさそうです。

 

ロイシンは、筋肉づくりのスイッチをいれる

これを高配合した製品では、日本の大手調味料メーカーのものが有名ですね。

ロイシンはアミノ酸のひとつで、体内で合成できず食事から摂ることが必要な「必須アミノ酸」です。また筋肉の合成を促進するはたらきもあることから、筋肉づくりのスイッチを入れる成分と言えるわけです。

そしてロイシンの1日の必要量は60,000~80,000mg/日とされていますが、ほとんどの製品には2000~4000mgほどものが多く、それだけに頼っていては少なすぎます。食事をしっかり食べることで必要量を満たしてあげることが大切です。

一方、いくらスイッチが入っても、そもそも筋肉になるアミノ酸の総量がなくては筋肉は作られることはありません。それはなぜでしょうか…。

 

筋肉づくりの唯一の材料は、20種類のアミノ酸

ここまでご紹介した2つの成分は、「筋肉のもとになる」成分ではなく、「疲労軽減」や「合成」に関わる成分を指しています。つまり、あくまで筋肉づくりにとっては補助的なものなものということです。

では、ほんとうの意味で筋肉の”基になる”成分とは何か、そう「アミノ酸」です。

 

 

そもそも筋肉の作られ方とは?

まず、筋肉はどのように作られるのかというと、

 1.たんぱく質を含む食品を食べる

 2.たんぱく質が体内でアミノ酸に分解

 3.分解されたアミノ酸を体が吸収

 4.吸収したアミノ酸を材料に筋肉をつくる

となり、食べて、吸収して、合成するを繰り返してつくられます。流れ的には、たんぱく質(分解)→アミノ酸(吸収)→たんぱく質(合成)となるわけです。

 

筋肉の増やし方

筋肉づくりの公式は、「良いたんぱく質」と「良い運動」です。ということは、筋肉を維持したり増やそうと考えたら、上記の1~4を改善できればいいわけです。

具体的アクションとしては、

 1.たんぱく質を含む食品を「たくさん」食べる。

 2.アミノ酸に分解されやすいたんぱく質を選ぶ

 3.吸収されやすいアミノ酸を選ぶ

 4.アミノ酸から筋肉を作りやすくする  ←ロイシンはここ

   +

 5.運動しやすくする! ←イミダゾールペプチドはここ

 

つまり、「良いたんぱく質」の条件はこれ!

 たんぱく質率が高く消化が良く吸収されやすい 

 

…しかし、そんなもの、あるのでしょうか。

 

 

三拍子そろった筋肉成分、魚肉ペプチド

 ・たんぱく質含有率=87% …ほぼたんぱく質 (※一般食品で20%前後)

 ・消化吸収=約30~40分  …ほぼ負担なし (※一般食品で3~4時間)

 ・吸収効率=97%      …食べた分は、ほぼ身になる。(※大豆で61ほど)

これは「魚肉ペプチド」という素材の特徴を記したものです。

たんぱく質豊富な食品とは、肉や魚、卵や牛乳、大豆などが代表的ですが、豊富といっても20%前後しか含まれていません。魚肉ペプチドはたんぱく質含有率が87%と非常に高いのが特徴です。

たんぱく質含有量が高いと言うことは、通常残りの約80%に含まれる脂質や炭水化物など、摂りすぎ注意の他の栄養素を余計に摂ってしまうことがないと言えます。

ただ、年を取ると食が細くなり必要な量を摂る前にお腹が一杯になってしまうことがあります。ですから必要なものを必要なだけ、しっかり摂ることが大切です。

詳しくはこちら→シニアのたんぱく不足解消!良質なたんぱく質の選び方

 

さいごに

歩みが遅くなった、階段がつらい、布団から起き上がれない…など、将来への不安から健康食品を試して見る方も多いと思います。しかし、運動習慣のある方、ない方。食事制限のある方、ない方、個人の体格や体質によっても合う合わないがあるのではないでしょうか。

CMをみて効きそうだから、友だちがいいと言っていたからと、アレコレ試すよりも、まずはしっかり成分と有効量などを見極めて選んでみてはいかがでしょうか。

 

監修:白柳 貴子(しらやなぎ・たかこ)管理栄養士
株式会社小田原鈴廣社員。社員の健康管理のためのメニュー提案・監修を行なう。
豊富な栄養知識をもとにウェブ記事や冊子の編集も担当。

 

あわせて読みたい関連コラム

 

鈴廣かまぼこ開発のたんぱく質補給サプリメント

サカナのちから」お試しセット販売中!

senior_bnr

 

satto - コピー

 

 

監修:白柳 貴子(しらやなぎ・たかこ)管理栄養士
株式会社小田原鈴廣社員。社員の健康管理のためのメニュー提案・監修を行なう。
豊富な栄養知識をもとにウェブ記事や冊子の編集も担当。

 

 

 

PAGE TOP
サカナのちからの商品をみる!
サカナのちから商品ページで詳しくみる

魚たんぱくを、もっと手軽に、もっと身近に
魚を毎日手軽に摂れる、魚たんぱくがぎゅっとつまった健康食品、それが「サカナのちから」です。
サカナのちからの想い
  • 非常用サカナのちから
  • さっとタンパク
お電話でのご注文
お電話・FAXからのご注文も承っております。
受付時間:8:00~17:00
TEL:0120-136-320  FAX:0120-237-834
ご注文用紙の印刷
直営店での販売
かまぼこの里(鈴なり市場・博物館)小田原駅前店/石橋店/御殿場店で販売しております。
店舗の詳細情報はこちら
PAGE TOP
鈴廣グループ公式サイト
Copyrights © Suzuhiro Co.,Ltd. All rights reserved.