梅雨どきの髪の健康に、充分なたんぱく質を

2018/06/07
2f53109654b7a25ab143c0844b30d95a_m

梅雨のジメジメ湿気は憂鬱。

なんといってもスタイリングがキマらない。せっかく朝セットしても、職場に着く頃にはボサボサやペタンコに。

なぜこんなことが起きるのでしょう。それは簡単に言えば髪が空気中の水分を吸ってしまうから。

そして、その人の髪質によって状態が変わります。

 

ペタンコ髪:水分を吸って重くなり、元来のハリやコシが耐えきれなくてペタンコに。

パサパサ髪:水分を吸って膨張することで、まとまりがなくボサボサに。

 

だから、

 

ボワッと膨らんでしまう方も、反対にペタッと寝てしまう方も、余計な水分を吸い込まないようにするのが大切。

そのためには、しっかりキューティクルでケアしてあげることが大切なんです。

 

髪のキューティクルとは

キューティクルとは

キューティクル(毛小皮:毛表皮)は、毛髪の表面をおおっている部分。外部の刺激から毛髪内部を守り、コルテックスのタンパク質や水分が失われないように働くと同時に、髪につやを与えています。根もとから毛先に向かってウロコ状(紋理)に重なり合い、1枚の細胞は非常に薄く、通常6~8枚が密着した層をなしています。健康な髪は、紋理が規則的に整った波状をしていますが、傷んだ髪は乱れています。

出典:資生堂 http://www.shiseidogroup.jp/binolab/h_0001/

 

635475

髪は三層からできているんですね。

そして、一番外側の「キューティクル」はウロコ状に重なって芯を守っているというワケ。

 

話しは逸れますが、このウロコ状。目に見えないですが体感することができます。

長い髪の毛の両端を引っ張りっこしたら、片方しか勝てない、という経験したことありませんか?キューティクルがウロコ状だから起きる現象ですね。

 

さて、このウロコが痛んだりすると、内側のたんぱく質が流れ出てしまい枝毛やパサパサ髪の原因になってしまうのです。

 

キューティクルのケア

b91672cab0a138dca9e9a5cee25996cc_s

水に濡れた状態では非常に弱くなっています。濡れたまま寝てしまうと枕との摩擦でダメージを受けますし、ドライヤーの熱にも弱いです。

しっかりとタオルで拭き取ってから、ドライヤーを掛けるときは髪から30㎝ほど離して風をあててあげましょう。

 

それでも痛みがひどい方は…

きちんと髪の栄養を摂れているでしょうか。

髪はケラチンと呼ばれるたんぱく質からできています。

つまり、食事のたんぱく質が不足してしまうと髪まで栄養が行き渡らなくなってしまいます。

 

「ちょっと少なめくらいだけど、まぁいいでしょ?」と聞こえてきそうですが…。

たんぱく質は筋肉、血液、内臓といった生きるために必要なものの材料でもあります。

髪の毛や爪は、必要ではありますが直ちに必要ではないので、後回しになってしまうのです。

だから、きちんと食事の栄養はバランス良く!

 

しっかり摂ろう!たんぱく質

2d2a8697ad2f4acfaed7f4748a54dadd_m

たんぱく質って肉や魚に豊富なのですけど、暑くてジメジメした日にはなかなか食べられない。

そんな方は、以下の記事も参考にしてみてください。では、しっかりケアして気持ちの良い毎日を!

 

鈴廣かまぼこ開発のアミノ酸サプリメント

サカナのちから」お試しセット販売中!

bnr_basic

 

何かご質問等、ありましたらお気軽にコメントやFacebookメッセージでご連絡ください。

 

PAGE TOP
サカナのちからの商品をみる!
サカナのちから商品ページで詳しくみる

魚たんぱくを、もっと手軽に、もっと身近に
魚を毎日手軽に摂れる、魚たんぱくがぎゅっとつまった健康食品、それが「サカナのちから」です。
サカナのちからの想い
  • 非常用サカナのちから
  • さっとタンパク
お電話でのご注文
お電話・FAXからのご注文も承っております。
受付時間:8:00~17:00
TEL:0120-136-320  FAX:0120-237-834
ご注文用紙の印刷
直営店での販売
かまぼこの里(鈴なり市場・博物館)小田原駅前店/石橋店/御殿場店で販売しております。
店舗の詳細情報はこちら
PAGE TOP
鈴廣グループ公式サイト
Copyrights © Suzuhiro Co.,Ltd. All rights reserved.