花粉症シーズンでも、外でランニングする3つのポイント!

2014/04/19
3049152556_1a337b4677_R

花粉症のランナーにとっては大変つらい時期になりましたが、有酸素運動は体の免疫力を強化するとも言われていますのでランニングは続けたいもの
ランニングが気持ち良いこの季節、花粉症の症状に悩まされずに外でトレーニングするポイントをまとめて見ました。

 

ポイント1:早朝に走る

花粉は日中の10時から15時頃まで多く飛散すると言われています。また、夕方から夜にかけても、風がある日は昼間よりも花粉がたくさん飛散している可能性があります。一番飛散する可能性の少ない、早朝に走るようにすると良いでしょう。

時間帯以外でも、気温の高い日、風の強い日、雨が降った翌日は飛散量が増えるので走るのを控えるなど天候にも注意して決めるようにすると良いでしょう。

 

ポイント2:メガネ・マスクの工夫

普通のメガネでも何もしない時と比べ、目に入る花粉量を3分の1に抑えると言われています。最近では、「花粉症用スポーツサングラス」で3000円前後で購入できるものも出てきました。

マスクも使用すると、吸い込む花粉量を1/3~1/6に減らすことができると言われています。少々息苦しくても「高地トレーニングだ」と前向きに考えて装着するか、最近では、細かな喚起穴がついて呼吸が楽な「スポーツ専用マスク」も出てきました。
どうしてもマスクが苦手な方には、「鼻腔クリーム」(主原料はワセリン)も効果大のようです。

 

ポイント3:ツルツルのウエア

花粉は衣類に付いてしまいますので、薄手のウィンドブレーカーを羽織ったり、少し暑くなってきたら、ツルツル素材のシャツを着て走るようにしましょう。走り終わったら玄関前で衣服や髪を払って、できるだけ家の中に花粉を持ち込まないようにします。
家に入ったらすぐに、シャワーに入ったり、うがいや洗顔・洗眼をして身体についた花粉を取り除くようにしましょう。

 

爽やかな季節を楽しみましょう!

トレーニングで外を走るには、大変気持ちの良い季節になりました。対策を万全にして、花粉症の時期でもランニングを楽しみましょう!

 

 

 

関連コラム

サカナのちから」お試しセット販売中!

魚由来の良質なたんぱく質を補給できる「サカナのちから」 

鈴廣かまぼこ開発のペプチド・サプリメント

bnr_athlete

 

 

 

 

 

 

 

何かご質問等、ありましたらお気軽にコメントやFacebookメッセージでご連絡ください。

PAGE TOP
サカナのちからの商品をみる!
サカナのちから商品ページで詳しくみる

魚たんぱくを、もっと手軽に、もっと身近に
魚を毎日手軽に摂れる、魚たんぱくがぎゅっとつまった健康食品、それが「サカナのちから」です。
サカナのちからの想い
  • 非常用サカナのちから
  • さっとタンパク
お電話でのご注文
お電話・FAXからのご注文も承っております。
受付時間:8:00~17:00
TEL:0120-136-320  FAX:0120-237-834
ご注文用紙の印刷
直営店での販売
かまぼこの里(鈴なり市場・博物館)小田原駅前店/石橋店/御殿場店で販売しております。
店舗の詳細情報はこちら
PAGE TOP
鈴廣グループ公式サイト
Copyrights © Suzuhiro Co.,Ltd. All rights reserved.